ノベルティ配布するオリジナルエコバッグはタイベック素材がおすすめ?

エコバッグ26

オリジナルのノベルティグッズは、企業のイメージやブランドイメージをアップするために活用されています。無料でグッズを配布することで企業の名前をアピールしたり、商品の宣伝を行ったりすることが可能です。ノベルティの中でも人気なのがエコバッグです。

エコバッグに使用される素材で注目されているタイベック素材について詳しく紹介します。

企業がノベルティグッズを作る理由とは?

企業は顧客に対して様々なプロモーションを行う必要があります。宣伝を行うことで、主に認知度やブランドイメージを上げることが目的です。ノベルティとは、商品名や企業名、ロゴを入れたグッズを作成し無料で配布をすることを指します。

様々なノベルティグッズがあるため、配布する顧客層やシーンに合わせてグッズを選択することが可能です。グッズの種類によってコストをおさえることもできますし、高価なグッズにすれば特別なイベントでの配布に適しています。

ノベルティは訴求力が高く、様々なシーン活用できる便利な方法です。ノベルティを配布する場所としては、会社説明会や展示会、商品発表会、開店イベントなどがあります。ノベルティはターゲット層に受け取ってもらわなくては意味がありません。

そのため無料のグッズとはいえ、使い勝手が悪いものや安っぽい印象を与えるものは受け取ってもらうことができないので注意が必要です。ノベルティは実用的でデザインが良いものが好まれます。多くの人に配布をするためにはグッズを大量に用意することになりますが、コストがかかるため数と費用のバランスを取ることが重要です。

受け取った時に喜ばれるようなグッズにするために企業は様々な工夫を凝らしてノベルティグッズを製作しています。

主なノベルティグッズの種類

ノベルティグッズには多くの種類があり、商品名や企業名などが入っていれば全てノベルティと言えます。ノベルティは用意する数によっても種類を選ぶことが必要です。数が多い場合には小さくかさばらないものが適しています。

ボールペンやタオルなどは数を用意することが容易で良く利用されているグッズです。その他にも携帯のストラップやキーホルダー、メモ帳なども人気があります。夏場のイベント会場の場合には、うちわや保冷グッズが最適です。

イベント内容や季節に合わせてグッズを選ぶことができるのも、ノベルティのメリットになります。年末年始にはカレンダーを配布することも多いです。ノベルティを配布する対象が取引先などの法人の場合には、手帳や卓上時計、名刺入れ、折り畳み傘など業務に活用できるグッズが選ばれています。

その中でも通年で人気があるノベルティグッズは、エコバッグです。エコバッグには様々なメリットがあり、多くの企業が利用しています。

エコバッグはノベルティグッズの定番!

エコバッグ41

エコバッグは、ノベルティグッズとして非常に優れています。まず、実用度が高いという点です。受け取って、すぐにバッグとして使用することができます。そのためイベント会場や展示会場で配布すると、他のパンフレットや配布物などを入れるためにエコバッグを使用することが多いです。

配布後も買い物バッグとして繰り返し使用できるという点も大きなメリットになります。ボールペンや手帳などは自宅や学校、オフィスなど使用場所がある程度限られますが、エコバッグは使用頻度が高いため多くの人の目に触れることが可能です。

バッグの片面、または両面に大きくロゴなどを入れることができるので訴求力が高くなります。またかさばらないので在庫の管理も容易です。比較的安価でカラーバリエーションや形、素材も豊富な点も人気の理由になります。

注目素材のタイベックとは?

エコバッグは素材も多くの種類がありますが、中でも注目を集めているのがタイベックです。タイベックは極細い繊維を積層し、結合させた不織布シートのことです。

タイベックは薄く、軽量でありながら丈夫ですので、エコバッグに最適な素材になります。

さらに通気性がよく、水に濡れても大丈夫なので、買い物バッグとしてもおすすめです。エコバックを使用するだけでもエコ活動につながりますが、タイベックは有害物質を含まないため、捨てた時にも有害ガスが出ません。

廃棄時の環境まで考えているので、よりエコであり、企業イメージを向上させることができます。タイベック素材は、使用すれば使用するほど風合いが出るという点もメリットです。多くの素材は使用頻度が多いと、だんだん古くくたびれた印象になってしまいます。

それに対してタイベックはシワが細かく入ることで味のある質感になり、長く使用することが可能です。ポリエステルなどの素材は耐久性が高いですが、ややチープな感じを持たれることもあります。タイベック素材は安価でありながら、安っぽさを感じさせないためノベルティグッズに向いている素材なのです。

タイベック素材のエコバッグにおすすめのデザインは?

エコバッグ33

タイベック素材のエコバッグは、ナチュラルな風合いを活かすシンプルなデザインが人気です。展示会場でパンフレットを入れることを想定している場合には、マチなしでA4サイズのものが適しています。

買い物時などに使用してほしい場合には、肩にかけられる持ち手の長さでマチありが最適です。内ポケットがあるとショッピングの時に便利なので喜ばれます。イベント会場が広い場合には持ち手を斜めがけができる長さにすると使い勝手が良くなるので好評です。

予算の都合もありますが、エコバッグの両面に印刷をするとデザインの幅を出すことも可能です。また持ち手だけ他の素材に変えると印象をガラリと変えることもできます。持ち手としてはコットンやPPベルトが丈夫でよく使用されるので、ブランドイメージや企業イメージと合わせて決定しましょう。

エコバッグは本体のカラーバリエーションも豊富ですが、文字やロゴの色も多くあります。エコバッグの色と文字の色の組み合わせで印象が異なりますので、様々な組み合わせを検討してください。

タイベック素材はおしゃれエコバッグに最適!

グッズの無料配布は、ターゲット層に直接プロモーションができるため人気の方法です。ノベルティとして良く製作されるのはボールペンやエコバッグになります。中でもエコバッグは性別や年齢に関係なく喜ばれる人気のノベルティグッズです。

エコバックには、軽くて丈夫、おしゃれな風合いを出せるタイベック素材がイチオシです。