ポリ袋を卒業し、オリジナルエコバッグで楽しく快適にお買い物しよう

エコバッグ10

スーパーでお買い物をしたとき、毎回のように有料でポリ袋を購入していませんか。お買い物の度にポリ袋を買うのではなく、エコバッグを持ち歩くようにすれば、節約になりますし環境にも優しいですよね。今回は、エコバッグを使用することによるメリットや、オリジナルのエコバッグを作ることができるサービスについて紹介します。

ポリ袋の有料化が加速

近年、ポリ袋を有料化する動きが盛んに見られます。以前はどこのお店も当たり前のように無料でポリ袋を配布していましたが、環境問題に対する意識の高まりや企業のコストカットによって、多くのスーパーやディスカウントストアでポリ袋が有料化されるようになりました。

多くのお店では、大きさ別に1枚2円~5円程度でポリ袋が売られています。もし、スーパーで1枚あたり4円のポリ袋を毎日購入すれば、1週間で28円、1か月で120円の出費です。

1枚の値段だけで見れば、「そんなに大した金額ではない」と感じるかもしれませんが、年単位で考えると、積もり積もって、1000円以上の出費になってしまいます。

もちろん、買うものが多ければ1回のお買い物で2枚以上のポリ袋を購入することだってあるでしょう。そうなれば、より多くのお金をポリ袋に費やすることになります。また、ポリ袋の消費は環境面においても非常に重要な問題です。

ポリ袋の原料は石油で、ポリ袋1枚を作るのに約20ミリリットルの石油が必要となります。日本国内におけるポリ袋の消費量を考えただけで、毎年莫大な量の石油が失われているのです。ポリ袋の処理方法についても環境面で大きな問題があります。

ポリ袋は焼却する際に環境汚染物質となる二酸化炭素を排出しますし、適切に処理されずに投棄されてしまうと、自然に分解されずにそのままの状態で残ってしまうのです。このような様々な観点を踏まえると、ポリ袋の有料化が加速の一途をたどることは誰の目に見ても明らかでしょう。

現在は1枚約5円程度で買えるかもしれませんが、今後さらに値上がりすることは間違いありません。その前に、自分でエコバッグを持ち歩く習慣を身に付けておけば、よりスムーズにエコバッグ使用に移行することができますし、もちろん節約にも繋がります。

エコバッグを持つ最大のメリット

エコバッグを持つことが節約や環境問題の改善に繋がることはもちろんですが、中でも一番大きなメリットは、「ポリ袋の処理に困らなくなる」ということが挙げられます。ポリ袋が無料で配られていた時代には、自宅に帰って品物を片づけたら、残ったポリ袋は捨てるだけといった方が多くいらっしゃったかもしれません。

しかし、近年のポリ袋有料化で、「せっかくお金を払って買ったのだから、何か有効活用したい」と考え、無駄にポリ袋をストックしてしまう方が非常に多いのです。

確かに、ただ捨ててしまうよりは、ゴミ袋として使ったり、何かを仕分けしたりするときに使ったりすれば有効活用にはなりますが、お買い物をする度にポリ袋は増えていきますし、多くなればなるほど保管するのも一苦労です。

挙句の果てには、結局使わずにまとめて捨ててしまうという悪循環に陥ってしまいます。大した問題ではないように感じるかもしれませんが、毎日のこととなると、こんな些細なことでも少なからずストレスに感じてしまうものなのです。

そこで、エコバッグを1つ持ち歩いてみましょう。お買い物のときにポリ袋を買わなくてもいいことや、家にある大量のポリ袋がなくなるだけで、非常にストレスフリーに感じるはずです。エコバッグを持ち歩くことで、コストだけでなく、ストレスからも解放されるのです。

オリジナルのエコバッグを作成できるサービス

エコバッグ16

ポリ袋の有料化に伴い、エコバッグや自分専用お買い物カゴを販売しているスーパーやディスカウントストアが多くあります。また、雑貨店などでも、かわいいデザインやおしゃれなデザインのエコバッグがたくさん売られています。

既製品のもので自分が気に入ったエコバッグを買うという選択肢はもちろんありますが、最近では自分でデザインを考えてエコバッグをオーダーできるサービスがあるのです。サービスを提供しているショップや注文する内容によって値段は様々ですが、中には1枚50円からオーダーできるサービスもあります。

自分が気に入ったロゴや好きなキャラクターなどがエコバッグにデザインされていれば、それだけでテンションが上がりますし、お買い物をより楽しい時間にすることができるでしょう。

大きさ、材質、タイプもオーダーが可能

エコバッグ表面のデザインだけでなく、大きさやバッグの材質、形のタイプなども細かくオーダーすることができるショップがたくさんあります。大きさについては、A4サイズやB5サイズなど、書類が入る大きさに合わせて注文ができます。

たっぷりお買い物をすることが多い人は大きめのサイズで注文することができますし、お子様用に小さいエコバッグを作ることも可能です。また、材質についても種類は様々です。ポリ袋に材質が近いポリエステル製のものであれば、濡れたものを入れたり雨の日にお買い物をした際にお手入れが簡単というメリットがありますし、コットンやデニムなど布製のものであれば、エコバッグでもとてもおしゃれに見えますし、ポリエステル製のものよりも材質的に頑丈なので、物持ちも良いでしょう。

忘れてはいけないのが、バッグの形です。多くのものは持ち運びがしやすいように、薄手で折りたためるような材質であるほか、収納用のミニポーチが付いています。バッグ自体の形として、本来のポリ袋に近い形状のものや、底がマチ付きのもの、ショルダータイプのものなど、使用に便利な形状のものがたくさんあります。

お買い物用だけでなく、ノベルティとしてもオススメ

お買い物をする上でエコバッグを使用するのはもちろんですが、事業やお店を開いている人にとっては、ノベルティとしてもエコバッグは非常に有効な手段の一つです。エコバッグを持っていなかった人が、ノベルティとしてもらったことがきっかけでエコバッグを使用するようになるケースが非常によくあります。

もちろん、お客様に自分のお店のエコバッグを使ってもらうことができれば、お店の宣伝やアピールに直結します。材質や形状を低コストに抑えれば、安価で大量のエコバッグを仕入れることができるので、ノベルティとしては導入しやすいでしょう。

うちわやチラシを渡してすぐに捨てられてしまうよりも、経済効果も宣伝効果も非常に高いと考えられます。

オリジナルのエコバッグで快適なショッピングライフを

エコバッグ26

エコバッグは環境やお財布に優しいだけでなく、ポリ袋のストレスからもあなたを解放してくれます。最初の内はエコバッグを持ち歩くことが煩わしいと思うかもしれませんが、いつも使っているバッグに入れておくだけで、あるいは、マイカーの中に準備しておくだけで、非常に快適にお買い物を楽しむことができます。

自分好みにデザイン、カスタマイズしたオリジナルエコバッグで、快適で素敵なお買い物ライフを送りましょう。